応募者の方々へ

応募者の方々へ

保育園(子育て)業界は、平成25年度に安倍首相から「横浜方式採用」との言葉から始まった子育て支援対策による国策で平成26年度の準備期間を終え、平成27年度4月には全国に数多くの保育園が誕生し、開園致しました。時はまさに「保育園競争時代」へ突入したと言えます。

この時を私たちは7年前から待っていました。
保育園が多く増えた今だからこそ、【保育士の質=保育園の質】になろうとしているからこそ、一般職に比べ10万円も低い平均月収で尊い業務を担い頑張ってきた保育士さん達が、報われる時が来たからです。
横浜の待機児童問題に取りくみ、昨年度は約100名の保育士さんのご紹介に至るまでになりましたが、ご紹介を始めた頃は、保育士さんのお給与は、額面で15万16万といったケースも少なくなかった横浜の保育業界ですが、今では280万ほどの年収をだすアイディンティが高い保育園も見受けられる様になりました。
保育園が、増えた今だからこそ保育士さんは、私たちエージェントを従え 「待遇交渉に臨み」保育園を選ぶ時代になったとも言えます。
いくら子供達が、可愛くても自身の生活がままならないのでは「良い保育業務」に従事することは難しいことだと私たちは考えています。

スタッフ一同、ご紹介については全身全霊を込めてお手伝いする所存でございます。
弊社へひとり一人の保育士さんからのご応募が、保育業界を変える切掛けとなり、保育士さんの待遇改善につながっていきます。
保育士さんからのご応募を心よりお待ちしております。

  • 保育士の中途採用
  • 保育士のブランク採用
  • 保育士の新卒採用
  • 保育士のキャリア採用
  • 保育士の地方採用
  • オレンジリボン運動を応援しています
  • ピンクリボン運動を応援しています